アマゾンで売上を上げるためのSuper URLと2 step URL?

2019年7月18日
Amazon Q&A
最近いただいたAmazonでの商品の販売に関する質問で、「super URLは使えなくなったのですか? 2 step URLは使えますか?他のコンサルタントにそれを使用した方が良いと言われました」というのがあります。 先に結論から言っておくと、これはかなり昔から巷では話として挙がっていた手法なのではありますが、でこれらはAmazonのToSにこういうことはやってはダメよと記載していることでもあるので、Picaroとしてはこれらを実施することはおススメいたしません。 “Activities that could be perceived as attempting to manipulate Amazon’s search results or sales rankings”. 世の中には外に出ている、出ていないAmazonで売上を上げるための裏技みたいなものというのが多数存在していて、それらの裏技を説明するためのセミナーを開き、そのセミナーへの参加料が2万円や、BDにして情報商材的に販売して、これらを実行することを推奨している自称アマゾンコンサルタントもいらっしゃるようですが、今回サンプルに上げさせていただいSuper URLなどについては、すでに複数のセラーのアカウントが停止になっているという話は過去から頻繁に聞いていますので、それでもかまわないから実施したいという場合は、自己責任でお任せしております。   さて、ではこのテクニックについて少し説明させていただきますと(自称コンサルタントの邪魔をしちゃいます(笑))、super URLも、2 step URLも基本的な考え方は一緒で、どうやってアマゾンに「Organicな検索がされた」と勘違いさせるかという内容です。   まずAmazonの検索アルゴリズム(もともとA9と呼ばれていて、昨年後半あたりからA10と呼ばれるようになった)があり、そのアルゴリズムによって、検索結果の上位に表示されるのか、下位に表示されるのかが決定されます。このA10のアルゴリズムには複数の指標が入っており、例えば、売上がどの程度か、CVRがどの程度か、継続的に販売されている商品かなどといった約10の指標によって構成されている(よう)ですが、その指標の一つに「外部からのトラフィックをどれだけ集められているか」という指標が入っています。 外部からAmazonへトラフィックを集める方法は複数ありますが、Amazon外部にLPを作って、LPからの飛び先をAmazonの売りたい商品のURLにするというのが一般的かと思います。 USとかですと、Landing Cubeとかといったような、Amazonの詳細ページのデータを吸い上げて、自動的にLPを生成してしまう機能などがありますが、上記の外部からトラフィックをアマゾンへ流入させるためのツールですね。   そしてSuper URLと、2 step URLというのは、その際にLP側に埋め込んでおくURLを、Amazon側がOrganicの検索としてその商品のページに来たというように勘違いさせる行為です。その背景には、Amazonの検索アルゴリズムを上位に表示させるためには、「Organicの検索が多い」という指標が入っていて、それがAmazon上のPPC広告でのGVよりも重みづけが大きいために、Organicでの検索が増えたと思ってもらえる方が良いという背景があります。 super URLや2 step URLの方法教えます!といって小銭を稼いでいる自称コンサルタント(輩)がいるので、そのような行為を是正するためにも、ここでは設定方法をざっくり無料で教えてしまいますが、 ・自社のストアフロントに行く ・ストアフロントが表示された状態で、検索窓でランキングを上げたい指定のキーワードで検索をしてみてください。※そのキーワードで販売をしたい商品がindexされていないと意味がありません。 ・検索結果が表示された際のURLが、2 step URL、もしくはsuper URLといった具合です(厳密にはsuper URLと2 step URLは異なるのですが、まぁどちらもこんな感じです) このURLで商品が表示されると、Amazon側はOrganicの検索が来たと思う(勘違いする)わけですね。   弊社としては、このようにリスクが大きいにも関わらず、効果が限定的な細かなチートをしなくとも、しっかりした商品があり、お客様に対して親切なカタログが正しく作成されていて(SEO)、スポンサープロダクトなどのある程度のプッシュマーケティング(PPC)、外部からのトラフィックを持ってくるアクションを適切に取れば、お客様がファンになってくれて、売上が上がってきて、結果的にランキングが上がってくるということを理解し、更にこれらのアクションの方が細かなテクニックよりも中長期的にスケールさせることができるということを10年以上経験させていただいているので、これらの短期的なチート系のテクニックを実施/提供することは頼まれてもやりませんので、ご質問の前に是非ご確認よろしくお願いいたします。
オリジナル記事を読む

Picaro的考察


EC, アマゾン

こちらもいかがですか?