2018年より、日本国内のアマゾンにおけるベンダービジネス、セラービジネスの拡大のサポート、また、アメリカやヨーロッパのアマゾンへの進出、ビジネス拡大のサポートをさせていただく中で、アマゾンでの売上拡大は様々な要素が複雑に入り組んでおり、専門的な知識が必要であると感じました。

そこで、誰でも簡単に使うことができ、且つ代表の下平を始めとした元アマゾン社員の持つノウハウを反映させたアマゾン売上拡大支援ツールが必要であると考え、現在親会社である株式会社Picaro.aiにて【Picaro.ai】の開発に着手しており、その開発のリーダー(CTO)として松木宏人が就任します。

今回の松木宏人のCTOとしての就任の最大の目的は、現在β版が完成しつつあるPicaro.aiの正式ローンチと、ローンチ後の更なる機能とサービスの拡充を目的とし、積極的な国内外での事業展開に備え経営体制をより強固なものにするためです。

技術部門を強化し、Picaro.aiのソフトウェアとしての機能を強め、さらには組織のガバナンス強化を図ることにより、より一層の成長基盤を構築するべくCTOを新設しました。

松木宏人はこれまで代表の下平が担当していたソフトウェアの戦略の立案・執行、並びに開発の領域を担い、アマゾンジャパンや、伊藤忠テクノサイエンス株式会社 (現 伊藤忠テクノソリューションズ)や、海外駐在での知見と経験を活かし、国内だけでなく、グローバル展開戦略の立案・執行と共に、より一層 株式会社Picaro.ai並びに株式会社Picaroの企業体制強化、企業価値向上に努めてまいります。

 

■松木 宏人 (まつき ひろと)

略歴
1997年4月 伊藤忠テクノサイエンス株式会社 (現 伊藤忠テクノソリューションズ) 入社
2006年7月 GE Money 入社
2007年8月 株式会社カカクコム 入社
2010年5月 Amazon Japan 入社
2021年9月 株式会社Picaro.ai 取締役兼CTO就任

 

■株式会社Picaro.aiについて
2021年6月に元アマゾン社員によって設立されたアマゾンビジネス拡大支援ツールを提供する法人。
代表取締役はアマゾンに10年在籍し、その後中国越境ECのネットイースコアラの日本法人代表を歴任。現在は株式会社Picaroの代表取締役兼Berlin Brands Group の日本のリードを務める下平季位。
取締役兼CTOにはアマゾンジャパンにてソフトウェアエンジニアとして約10年間活躍した、松木宏人が就任。

 

■株式会社Picaroについて
2021年6月に元アマゾン社員によって設立されたアマゾンビジネス拡大支援をするコンサルティング会社
代表取締役はアマゾンに10年在籍し、その後中国越境ECのネットイースコアラの日本法人代表を歴任。現在は株式会社Picaroの代表取締役兼Berlin Brands Group の日本のリードを務める下平季位。

 

■会社概要
社名 :株式会社Picaro.ai
代表 :代表取締役 下平 秀位
設立 :2021年6月1日
業務内容:Amazon売上拡大支援ツール Picaro.ai の運用及び開発
URL・https://www.picaro.ai
https://picaro.co.jp

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社Picaro.ai
Mail: info@picaro.co.jp /広報担当:石井